グリーンスムージーダイエットで痩せられる理由" />

グリーンスムージーダイエットで痩せられる理由

「グリーンスムージー」はカラダに良さそう・痩せそう、多くの人がそんなイメージを持っていると思います。では、なぜ「グリーンスムージーダイエット」は痩せられるのでしょうか?

(1)ダイエットに必要なビタミン・ミネラル・酵素が簡単に取り入れられる
「グリーンスムージー」に使われる野菜やフルーツには、ダイエットに必要なビタミン・ミネラル・酵素が含まれています。野菜やフルーツに含まれている成分の中でも、下記の成分はダイエットを強力にサポートしてくれる成分になるのでご紹介しておきます。

■食物繊維
食物繊維は便秘の人の強い味方です。
便秘が続いてしまうと毒素が腸内に溜まり、代謝が下がってしまうので便秘がダイエットの大敵です。 この便秘を解消してくれるのが食物繊維で、便秘の解消だけでなく、腸内での糖質や脂肪の吸収をゆるやかにしてくれる働きもあります。

■クロロフィル
主に葉野菜に多く含まれているのがクロロフィルで、この成分は小腸のデトックスを行ってくれます。小腸内の毒素だけでなく、食べ物に含まれているコレステロールや毒素も一緒に排出してくれるので、デトックス力抜群です。

■ビタミンB群
ビタミンB群は、脂肪分を燃焼してくれる役割があり、基礎代謝を高めるのに欠かせない成分でもあります。また、細胞の再生やエネルギーの代謝も促してくれるので、美容面でも良い影響を与えてくれます。

■カリウム
カリウムには体内に溜まった水分や老廃物を排出してくれる作用があります。 同時にむくみも解消してくれるので、ダイエットの味方の成分です。

(2)ビタミンやミネラルが揃っていると、基礎代謝が上がる
ダイエットの基本に、「摂取エネルギーよりも消費エネルギーを増やすこと」があります。頭では理解していても、カロリー制限をしたり、ましてや運動を継続的に行うことは忙しい現代人にとって億劫になりがちです。
そこで考えたいのが「基礎代謝のアップ」です。内蔵を動かしたり呼吸をしたり、日常生活における消費カロリーである「基礎代謝」をそもそも上げることこそが、長期的に考えれば、痩せやすいカラダ・リバウンドしにくいカラダ作りに結びついているのです。

(3)継続することで、食の嗜好も少しづつ変化していく
「グリーンスムージーダイエット」の良さに、野菜やフルーツを毎日摂ることで食の嗜好が変化していく、という点もあります。個人差はあるようですが、お菓子やジュース・ファーストフードなどの脂っこい食事が自然と食べたいと思わなくなった、という人が多くいます。

特に女性がやってしまいがちな、「カロリーを抑えるダイエット」は一時的には効果が見えやすいですが、栄養が不足して痩せにくい体質を作ってしまっていたり、ダイエットを辞めたとたんにリバウンドしたり、という事が起こってしまいます。その点、「グリーンスムージーダイエット」は必要な栄養素を摂りながらの安全なダイエットなので安心してチャレンジしてみて下さいね。

Copyright© 2010 酵素ダイエット|酵素ドリンク選びに迷った方へ| All Rights Reserved.