グリーンスムージーダイエットを成功させるコツ" /> グリーンスムージーダイエットを成功させるコツ"/>

グリーンスムージーダイエットを成功させるコツ

せっかく「グリーンスムージーダイエット」を開始するからには、成功させたいですよね。ここでは、「グリーンスムージーダイエット」の効果が出やすい方法、成功させるコツを紹介していきます。どれも簡単なことばかりなので是非ポイントを抑えてから、スタートしてみて下さい。
 
(1)「グリーンスムージー」を飲む前後は40分〜1時間程度の時間を空ける
人間のカラダは、炭水化物を消化するのには8〜12時間程度の時間、お肉や魚、卵などのタンパク質を消化するのには10〜20時間程度の時間が掛かるのに対して、グリーンスムージーの材料である野菜やフルーツは40分〜1時間程度で消化がされます。これほどまでも差があるので、「グリーンスムージー」をカラダが消化している時間は、他の食べ物を取らない方がよりカラダが野菜やフルーツの栄養素を吸収してくれます。
また、普段の食事の際も「消化に良いものから順に食べる」という方法はダイエット理論にかなっています。フルーツ→野菜→炭水化物→たんぱく質の順に食事をする、という事も普段の食生活の中で意識をして、痩せやすいカラダ作りを心掛けてみて下さい。
 
(2)「グリーンスムージー」を飲む時は噛むようにゆっくりと
「グリーンスムージー」は「飲む食事」だと考えて、ゆっくりと噛むように飲んで下さい。ゆっくりと噛むように飲むことで、脳に満腹信号が伝わり食欲をコントロールし、内蔵脂肪の分解を促し代謝を活発にしてくれるのです。
 
(3)毎日続けることが大切!
 「グリーンスムージーダイエット」は毎日続けることが大切です。けれど、意外と毎日続けていくのは材料の準備(案外コストもかかる!)が大変だったり、味に飽きてしまったりしますよね。
このダイエット方法は続けることが1番大切なので、毎日無理をしてミキサーで作る必要はありません。平日は、粉末タイプのグリーンスムージーを活用し、同じ味に飽きてきたなと感じたら週末には好きな野菜とフルーツでお好みのグリーンスムージーを手作りしてみて下さい。気分転換にもなりますし、味を定期的に変えてあげることで楽しみも増えて続けやすくなるハズです。
 
「グリーンスムージーダイエット」はただ単に作って飲めば良い、と思っていた人もいるのではないでしょうか?チョットしたことではありますが、知っている人と知らない人では3週間後の効果に違いが出てくるので、是非上記のコツを守りながらチャレンジしてみて下さいね。

Copyright© 2010 酵素ダイエット|酵素ドリンク選びに迷った方へ| All Rights Reserved.