酵素ダイエットって何?" /> 酵素ダイエットって何?"/>

酵素ダイエットって何?

「酵素ダイエットは酵素ドリンクで酵素を補給することで痩せる」                         このような誤った情報に惑わされていませんか?確かに酵素は人間の体内で重要な役割を果たしていますが、酵素そのものを何かから補うことはできません。

では、酵素ダイエットとは一体何なのでしょうか?                                言われれば当たり前のことですが、酵素ダイエットは通常の食事を酵素ドリンクに置き換える、置き換えダイエットの一つです。酵素を“補う”ことでダイエットできるわけではありません。

「じゃあ、他の置き換えダイエットと何が違うの?」

このように思われる方もいますよね。しかし、一般的な置き換えダイエットとは全く性質が異なるということを解説していきたいと思います。

 

一般的な置き換えダイエットとの違い

改めて強調したいのは、他の置き換えダイエットとは全く性質が異なるということです。全く異なる点を一つ一つ解説していきたいと思います。

☆商品としての特徴の違い

一般的な置き換えダイエット食品の特徴は、満腹感を得ること(食べること)が前提条件となっていて、それでいながら低カロリーである(150kcal程度)であることを売りにしています。つまり、単純なカロリーカットで痩せる方法です。一方、酵素ドリンクを使った置き換えダイエットは単純なカロリーカットが目的ではなく、内臓を休ませる(胃腸に負担をかけない)ことで体内の酵素を消化酵素ではなく代謝酵素にまわせる体づくりが目的です。

☆商品の中身の違い

一般的な置き換えダイエット食品の特徴は、満腹感を得ること(食べること)が前提条件となっているため、いかに美味しく作り飽きが来ないようにするか、また満足感がありながらいかに低カロリーに仕上げるかにかかっているため、添加物(人口甘味料、着色料、保存料、酸味料、増粘剤等)が大量に入っています。

一方、酵素ドリンクは「内臓を休ませる(胃腸に負担をかけない)」こと、また「体内の酵素を消化酵素でムダ遣いせず、代謝酵素にまわせるようにする」ことが特徴です。このため、胃腸に負担をかけ消化酵素を消費する添加物は通常※は含まれていません。

☆商品の効果の違い

カロリーカットで痩せる一般的な置き換えダイエットは、基本的には置き換えダイエットを止めると元に戻ります。一方、酵素ドリンクを使った置き換えダイエットは食事を酵素ドリンク(20kcal~50kcal程度)に置き換えることによるカロリーカットはもちろん、代謝の改善や腸内環境の改善に伴うデトックス効果により、体質改善と合わせてダイエットできる健康的な置き換えダイエット方法です。これにより、太りにくい体質に改善する効果もあるためダイエット効果の持続が見込めるのです。

 

 

 

 

 

Copyright© 2010 酵素ダイエット|酵素ドリンク選びに迷った方へ| All Rights Reserved.