2014年はグリーンスムージーダイエットが流行!" /> 2014年はグリーンスムージーダイエットが流行!"/>

2014年はグリーンスムージーダイエットが流行!

数年前から、芸能人やモデルがブログや雑誌で「グリーンスムージーを飲んでいます」という声が多く見られるようになりましたよね。

街中では「グリーンスムージーBAR」が出来たり、「グリーンスムージーだけのレシピ本」が発売されていたり、美容雑誌・女性誌でも「グリーンスムージー特集」が定期的に組まれ、その美容効果やダイエット効果が謳われています。

体にも良くて、ダイエットにも向いている「グリーンスムージー」ですが、自宅で毎日作ろうと思うと案外大変ですよね。作り方が至ってシンプルな事は分かっていても、毎日新鮮な材料を揃えたり、ミキサーを洗ったりするのは手間が掛かるものです。

けれど、今年は様々なメーカーから「粉末タイプのグリーンスムージー」が多く発売されている背景もあり、誰でも手軽に「グリーンスムージー」をライフスタイルに取り入れられるようになりました。

元々は「健康のため」に飲まれることが多かった「グリーンスムージー」ですが、誰でも手軽に始められるようになった影響から、「グリーンスムージーダイエット」へと発展して、今ブームになっています。

粉末タイプで意味があるの?と最初は少し疑いの目を向けてしまっていましたが、自身で試したところ、味・香り・価格に加え効果(緩やかではあるものの)においても十分満足できるものでした。

何よりも「グリーンスムージー」が手軽になったおかげで「毎日続けられる」ようになり、自分でミキサーで作って、サボりながら飲んでいた時期よりも、カラダが軽くなりお肌の調子も良いので「続けることの大切さ」を実感しているところです。

「粉末タイプのグリーンスムージー」は段々種類も増えてきており、どれを選べば良いのか迷いがちですが、「健康維持のため」「ダイエットのため」「野菜不足解消のため」など、様々な目的で取り入れることが可能なので、是非自分に合ったものを見つけて、グリーンスムージー生活を始めてみて下さいね。

そもそもグリーンスムージーとは?

グリーンスムージとは、生の葉野菜とフルーツと水をブレンダーやシェイカーで混ぜ合わせたジュースのことです。現代人は、コンビニやインスタント食品の普及によって、野菜やフルーツの摂取量が圧倒的に不足しています。

そんな現代人が手軽に野菜やフルーツを日常に取り入れられるようにと、アメリカのローフード研究家「ヴィクトリア・プーテンコ氏」が提唱しだしたのが「グリーンスムージー」の始まりです。そこから、ハリウッドスターや海外モデルが「グリーンスムージー」を日常に取り入れるようになり、日本にもその流行が広まってきたのです。

Copyright© 2010 酵素ダイエット|酵素ドリンク選びに迷った方へ| All Rights Reserved.