3月, 2014年

⑨有効成分調査 ~酵素de美身~

2014-03-05

有効成分がいったいどのくらい入ってるんだ?というのを商品個別に調べてみました。全ての商品を調べるほど余裕はないので、酵素ダイエットや酵素ドリンクでランキングサイトでオススメされている主要な商品に限定しています。

 

ちなみに有効成分とは、酵素ドリンク=植物発酵エキスであり、酵素ドリンクでダイエット効果や美容効果を実現させているため、いったいどのくらい有効成分が含まれているのか?を調べた結果です。

 

結果を見て、自分が選んだ又は選ぼうとしている酵素ドリンクに安堵する人、間違った選択をしたことに気付く人、思い込みの効果だったのかと悔しがる人、もしかしたらやり場のない憤りを覚える人もいるかもしれません。

 

でも、結果を見て「知ってよかった!」とプラスに捉えていただけたなら幸いです。

 

 

■酵素de美身

酵素de美身

<使用原料順>

1位 : 高果糖液糖

2位 : イソマルトオリゴ糖

3位 : 果実酢(パイン酢)

4位 : 黒糖

5位 : りんご果汁

※パッケージ又は商品紹介サイトに記載されている原材料表示から、
その商品に多く含まれている原材料を1~5番目まで順番にピックアップ。

 

 

酵素ドリンク=植物発酵エキスは6番目に記載されていました。

 

 

もはや酵素ドリンクとは呼べないのではないでしょうか・・・美味しい、飲みやすいというユーザー評価が多く見られましたが、リンゴジュースにシロップ+酢を混ぜて飲んでいるに近しいので、ただ甘酸っぱくて美味しいのは当然と言えると思います。

 

 

原材料表示は国が定めているので、商品に多く入っている順番にしか記載してはいけません。

 

 

そこで、1~6番目までに記載されている原料(7番目以降は6番目までより確実に少ないので)でこちらの商品ができていた時、考えられる原料配合割合をいくつか記載してみます。

 

 

☆パターン1・・・1~6番目までの原料がすべて同割合で入っていた場合
全体を100%(=この商品の内容量710ml)とすると6つの原料ですので、原料1つ当たりの割合は【100%÷6=16.66%】。容量に換算すると、原料1つ当たり【710ml÷6=118ml】。酵素ドリンク=植物発酵エキスは、710mlのうち118mlしか入っていないことになります。

 

高果糖液糖=16.66%=118ml
イソマルトオリゴ糖=16.66%=118ml
果実酢(パイン酢)=16.66%=118ml
黒糖=16.66%=118ml
りんご果汁=16.66%=118ml
植物発酵エキス=16.66%=118ml

 

 

☆パターン2・・・1≧2≧3≧4≧5≧6番目の割合で入っていた場合
この場合、複数パターンを考えることができるためいくつか例を挙げてみます。複数とはいえど、1番目に記載された高果糖液糖より6番目に記載された植物発酵エキスの配合量が多く配合されている(1の配合量<6の配合量になる)ことは国が定めたルールに従っていないことになるので考えられません。つまり最低でも、1の配合量=6の配合量になります。配合量の多い順番にしか記載してはいけない!という国が定めたルールがあるからです。

 

1.高果糖液糖=50%=355ml
2.イソマルトオリゴ糖=10%=71ml
3.果実酢(パイン酢)=10%=71ml
4.黒糖=10%=71ml
5.りんご果汁=10%=71ml
6.植物発酵エキス=10%=71ml
>1~6合計:100%=710ml

 

1.高果糖液糖=30%=213ml
2.イソマルトオリゴ糖=15%=106.5ml
3.果実酢(パイン酢)=15%=106.5ml
4.黒糖=15%=106.5ml
5.りんご果汁=15%=106.5ml
6.植物発酵エキス=10%=71ml
>1~6合計:100%=710ml

 

1.高果糖液糖=20%=142ml
2.イソマルトオリゴ糖=20%=142ml
3.果実酢(パイン酢)=20%=142ml
4.黒糖=20%=142ml
5.りんご果汁=10%=71ml
6.植物発酵エキス=10%=71ml
>1~6合計:100%=710ml

 

 

いずれにしても、植物発酵エキスはほとんど入っていないと考えられます。添加糖分がほとんどを占めるこちらの商品は正直オススメできません。

 

≫成分配合量算出方法はコチラ

Copyright© 2010 酵素ダイエット|酵素ドリンク選びに迷った方へ| All Rights Reserved.